2019.08.06
舞鶴の海辺で育つハーブ&ハーブカフェ
事業所名和楽ハーブ園&和楽ハーブカフェ(舞鶴市)
つながりさん: 川井透さん、 宮下哲美さん

西舞鶴湾に面した舞鶴市和田地区

舞鶴市の中央部。西舞鶴湾に沿って広がり、旧家と新興住宅が混在する和田地区で、「世代を超えて交流できるようなハーブ園をつくりたい」との思いから2018年11月にオープンしたハーブ園とハーブカフェ。代表の川井透さんが自宅と庭を地域に開放し、「ハーブでコミュニティがつながり、みんなで経営管理して地域の仕事も生まれるような場になれば」と。

ラベンダーやカモミールなど約60種のハーブ

5月は花ざかり。きれいにお手入れされたハーブ園に、ローズマリー、セージ、タイム、ラベンダー、カモミールなど多種多様のハーブが所狭しと咲き誇ります。近所の方々も足を止めて見入ったり、噂をききつけて訪れる方もいらっしゃいます。

木~日曜日、カフェでハーブティー。ほっこり

オリジナルハーブティーは10種類。ほっと一息つきたい午後におススメ「リラックス」、忙しい日々にゆとりのある時間をオアシスのほとりでくつろいで欲しいとの思いの「オアシス」、女性の美しさをサポートし女性の美を育てる「ビューティフルローズ」などなど、芯をついたネーミングに、いろいろ飲んでみたくなります。ハーブブレンドを指導されてる舞鶴市の上條(かみじょう)千夏さんのセンスが光ります。春夏秋のシーズンには、摘み取ったフレッシュハーブティーがいただけます。
人気の手づくりホットサンドのランチは、木曜日と金曜日です。数量限定なのでお早めにご来店を。

音楽イベントも楽しんで

カフェオーナーの宮下哲美さんはハウスピアニスト。カフェに置かれているのは宮下さんのピアノ。カフェやランチをしていると、得意のジャズピアノを奏でてくださることも。ものすごく贅沢なカフェです。宮下さんから「夜もやりたいねぇ」と言われて、何か企画できないかと画策中です。ハーブを使った花かごアレンジやキャンドルづくりなどのイベントも、月1回のペースで開催予定です。ぜひ、覗いてみてください。

営業時間は、10:00〜15:00
定休日は、月、火、水曜日 (ハーブ園は無休)

INFORMATION

< 和楽ハーブ園&和楽ハーブカフェ >


住所京都府舞鶴市和田726番地

電話0773-60-1228

Emailwarakuherbcafe@gmail.com

HPhttps://warakuherbcafe.jimdofree.com/